お知らせ

2017年11月27日 ~あだぁじぉ~専門相談員常駐日(12月)のお知らせ!

12月の常駐日をお知らせします。
○臨床心理士常駐日
・12/1(金)13:00~16:00  
・12/8(金)9:00~12:00
・12/18(月)13:00~16:00 
・12/22(金)9:00~12:00  
○その他専門相談員常駐日
・12/11(月)9:00~12:00 
・12/14(木)9:00~12:00 
・12/20(水)13:00~16:00 
※予約がなくても利用できます。
※変更になる場合がありますので、来られる前にお問い合わせください。
 ~あだぁじぉ~専用ダイヤル(℡35-8282)

2017年11月22日 ~あだぁじぉ~時間外相談(12月)のお知らせ!

ずいぶん寒くなってきました。家族の健康管理にいっそう気をつかう季節ですよね。一番の予防法は正しい生活習慣です!よく寝て、よく食べ、適度に体を動かしながら、寒い冬を元気に過ごしましょう。
◎12月の時間外相談は、14日(木)です。
 ※予約がなくても利用できます。相談時間は16時から18時です。
  来所でも電話でも相談できますので、お気軽にご利用くださいね。
 ※次回の時間外相談は、2月13日(火)の予定です。

2017年11月16日 子育て中の“心温まる”エピソード大募集!

妊娠・出産・子育て中の心がぽっと温まるエピソード募集中!
以下テーマの中から、素敵な“いい話”を教えて下さい。

①11/22いい夫婦の日にちなみ、パートナーとの“いい話”
②役所の窓口や子育て支援センターなどでの“いい話 ”
③妊娠・出産・子育て中の“いい話”

*各200字以内で“心温まるいい話”を教えてください!
素敵な “いい話”は子育てタウンFaceBookページその他にて紹介されるかも!
さらに、大賞10名様に2000円のAmazonギフト券プレゼント(発送は2月上旬の予定)

以下ご確認の上、エピソードにご応募ください。
*いただいたエピソードにつきましては、個人が特定されない形式で、子育てタウンサイトや子育てタウンのSNS(Facebook、Twitterなど)への掲載および自治体関係者への共有を予定しております。
*メールアドレスなどいただいた個人情報につきましては、プレゼントの送付のみに使用し、それ以外での目的では第三者への開示は行いません。
*いただいたエピソードは、転載したり、投稿内容に基づくコンテンツ作成をすることがあります。なお、掲載・データ提供する場合、原則的に個別の連絡はいたしません。

▶エピソードご応募はコチラから!
URL:https://enquete.cc/q/kosodate-iihanashi
*締め切り:12月15日(金)

◆アンケ―トにもご協力ください!
子育てタウンアプリについてのアンケートにご協力をお願いします。
*アンケートにご協力くださった方
抽選で50名様にAmazon500円ギフト券をプレゼント!

エピソードの応募とアンケートのご協力で最大2,500円GETのチャンス!

以下ご確認の上、アンケートにご協力をお願いします。
*アンケ―トの結果は、個人が特定できない状態にて定量的な分析を実施、その内容はアプリ改善目的などに使用致します。
*メールアドレスなどいただいた個人情報につきましては、プレゼントの送付のみに使用し、それ以外での目的では第三者への開示は行いません。

▶アンケートはコチラから!(5分で回答できます)
URL:https://enquete.cc/q/kosodate-town-enquete
*締め切り:12月15日(金)

※本募集は、株式会社アスコエパートナーズが企画・運営しています。

2017年11月2日 平成30年度保育施設など新入所(園)の申込について

平成30年度保育所・認定こども園のなど(2号、3号認定児)の入所申し込みを12月から受付けます。 入所申し込みと同時に支給認定申請が必要です。
【受付期間】
○平成29年12月1日(金)~12日(火)  市役所本館1階南会議室
【受付場所】
○丸亀市役所幼保運営課
○各市民総合センター
  綾歌保健福祉センター・飯山市民総合センター
※受付時間はいずれも午前9時から午後4時までです(土・日をのぞく)
※上記期間内であれば、受付日による優先順位はありません。
※詳しくは幼保運営課(℡35-8892)にお問い合わせください。

2017年10月31日 ~あだぁじぉ~時間外相談(11月)のお知らせ!

11月の時間外相談は、11月13日(月)です。
 ※毎月一回、時間外相談を行っています(予約がなくても利用できます)
  相談時間は16時から18時です。
  来所でも電話でも相談できますので、お気軽にご利用くださいね。
 ※次回の時間外相談は、12月14日(木)です。
  

2017年10月24日 ~あだぁじぉ~専門相談員常駐日(11月)のお知らせ!

○臨床心理士常駐日
・11/ 6(月)13:00~16:00
・11/10(金)9:00~12:00  
・11/17(金)13:00~16:00 
・11/24(金)9:00~12:00
○その他専門相談員常駐日
・11/ 7(火)13:00~16:00
・11/20 (月)9:00~12:00  
・11/24(金)13:00~16:00 
※予約がなくても利用できます。
※変更になる場合がありますので、来られる前にお問い合わせください。
 ~あだぁじぉ~専用ダイヤル(℡35-8282)

2017年10月18日 市立幼稚園・認定こども園(1号認定のみ)新入園児募集について

平成30年度の新入園児(1号認定)募集を行います。
•募集期間  11月1日(水)~17日(金) 
•入園申込先  各園(幼稚園・認定こども園)に 直接申し込んでください。
•「入園申込書」や「しおり」は、各園と幼保運営課にあります(11月1日以降)
※詳しくは、入園希望の幼稚園・認定こども園に電話または直接訪問してご相談ください(事前に連絡していただければ見学もできます)


2017年9月27日 ~あだぁじぉ~専門相談員常駐日(10月)のお知らせ!

○臨床心理士常駐日
・10/ 6(金) 9:00~12:00  
・10/13(金)13:00~16:00
・10/23(月) 9:00~12:00 
・10/27(金) 9:00~12:00
○その他の専門相談員常駐日
・10/19(木)13:00~16:00  
・10/25(水) 9:00~12:00 
・10/30(月) 9:00~12:00
※予約がなくても利用できます。
※変更になる場合がありますので、来られる前にお問い合わせください。
 ~あだぁじぉ~専用ダイヤル(℡35-8282)

2017年9月25日 ~あだぁじぉ~時間外相談(10月)のお知らせ!

朝夕だいぶ涼しくなってきました。昼間との気温差がありますので、体調を崩さないように気をつけてくださいね。
◎10月の時間外相談は、10月13日(金)です。
 ※予約がなくても利用できます。相談時間は16時から18時です。
  来所でも電話でも相談できますので、お気軽にご利用くださいね。
 ※次回の時間外相談は、11月13日(月)です。
  

2017年8月22日 ~あだぁじぉ~専門相談員常駐日(9月)のお知らせ!

○臨床心理士常駐日
・9/ 8(金)13:00~16:00
・9/15(金)13:00~16:00 
・9/22(金) 9:00~12:00
・9/29(金) 9:00~12:00
○その他専門相談員常駐日
・9/ 5(火) 9:00~12:00  
・9/11(月) 9:00~12:00  
・9/13(木)13:00~16:00 
※予約がなくても利用できます。
※変更になる場合がありますので、来られる前にお問い合わせください。
 ~あだぁじぉ~専用ダイヤル(℡35-8282)

2017年8月14日 ~あだぁじぉ~時間外相談(9月)のお知らせ!

夏休みも後半に入りましたが、体調を崩すなどしていませんか?睡眠と栄養バランスの良い食事、水分もしっかりとって、残りの夏も元気に過ごしてくださいね!
◎9月の時間外相談は、9月13日(水)です。
 ※毎月一回、時間外相談を行っています(予約がなくても利用できます)
  相談時間は16時から18時です。
  来所でも電話でも相談できますので、お気軽にご利用ください。
  次回の時間外相談は、10月13日(金)です。



  

2017年7月14日 ~あだぁじぉ~専門相談員常駐日(8月)のお知らせ!

8月の常駐日をお知らせします。
○臨床心理士常駐日
・8月 4日(金)13:00~16:00  
・8月 7日(月) 9:00~12:00 
・8月18日(金) 9:00~12:00
・8月25日(金)13:00~16:00   
○その他専門相談員常駐日
・8月23日(水) 9:00~12:00 
・8月30日(水) 9:00~12:00  
※予約がなくても利用できます。
※変更になる場合がありますので、来られる前にお問い合わせください。
 ~あだぁじぉ~専用ダイヤル(℡35-8282)

2017年7月13日 ~あだぁじぉ~専門相談員の常駐日が増えました!

◎7月の常駐日をお知らせします!
 より専門的な相談ができますので、ぜひご利用ください。
・7/14(金)9:00~12:00 
・7/21(金)13:00~16:00 
・7/28(金)9:00~12:00
・7/28(金)13:00~16:00 
・7/31(月)9:00~12:00 です。
※予約がなくても利用できます。
※変更になる場合がありますので、来られる前にお問い合わせください。
 ~あだぁじぉ~専用ダイヤル(℡35-8282)

2017年7月11日 熱中症に気をつけて!

暑い日が続いています。まだ体温調節機能が十分に発達していない赤ちゃんや小さい子どもたちは、大人よりも熱中症にかかりやすいといわれています。日差しがない屋内でも油断せず、体温や顔色・泣き方などを常に気にかけてあげてくださいね。また車でお出かけしているとき「よく寝ているから」「ちょっとの間だから」と、子どもたちだけを車の中に残しておくのは危険です。もし熱中症かなと思ったら、首筋やわき、足の付け根などを冷やし、すぐに医療機関を受診しましょう。

2017年6月27日 ~あだぁじぉ~臨床心理士常駐日(7月)のお知らせ!

◎7月の臨床心理士の常駐日は
・7/7(金)9:00~12:00 
・7/14(金)9:00~12:00 
・7/21(金)13:00~16:00 
・7/28(金)9:00~12:00 です。
※予約がなくても利用できます。
※変更になる場合がありますので、来られる前にお問い合わせください。
 ~あだぁじぉ~専用ダイヤル(℡35-8282)

2017年6月26日 ~あだぁじぉ~時間外相談(7月)のお知らせ!

◎7月の時間外相談は、7月10日(月)です。
 ※毎月一回、時間外相談を行っています(予約がなくても利用できます)
  相談時間は16時から18時です。
  来所でも電話でも相談できますので、お気軽にご利用くださいね。
 ※次回の時間外相談は、9月13日(水)です。
  

2017年6月19日 児童手当の現況届提出は、お済みですか?

7日に梅雨入りしたものの、毎日よい天気が続いています。だんだん暑くなってきましたので、熱中症には十分に注意してくださいね!!
児童手当の現況届提出の期限は、6/30(金)までです。この間に現況届の提出がないと、児童手当の支給がストップしてしまう可能性があります。まだの方はぜひ期限内での提出をお願いします。保険証のコピー・所得課税証明書など、必要な添付書類がある方は、それもお忘れなく。

2017年6月15日 児童手当現況届の用紙を発送しました。

丸亀市から児童手当が支給されている方に、今年度の児童手当現況届の用紙を発送しました。現況届の提出期限は6/30(金)です。同封の案内文書をご覧いただき、不足書類がないように、期間までに提出をお願いします。受付会場は丸亀市役所本館2階第1会議室・綾歌市民総合センター・飯山市民総合センターです。なお時間帯によっては、窓口が混雑し手続きに時間がかかる場合がありますので、時間に余裕を持ってお越しください。

2017年6月5日 ~あだぁじぉ~時間外相談(6月)のお知らせ!

◎6月の時間外相談は、6月13日(火)です。
 ※毎月一回、時間外相談を行っています(予約がなくても利用できます)
  相談時間は16時から18時です。
  来所でも電話でも相談できますので、お気軽にご利用くださいね。
 ※次回の時間外相談は、7月10日(月)です。
  

2017年5月25日 ~あだぁじぉ~臨床心理士常駐日(6月)のお知らせ!

◎6月の臨床心理士の常駐日は
・6/2(金)13:00~16:00 
・6/9(金)9:00~12:00 
・6/16(月)13:00~16:00
・6/23(金)9:00~12:00 
・6/30(金)13:00~16:00 です。
※予約がなくても利用できます。
※変更になる場合がありますので、来られる前にお問い合わせください。
 ~あだぁじぉ~専用ダイヤル(℡35-8282)

2017年5月18日 『まる育サポート~あだぁじぉ~』をご利用ください!

◎子育てに関するあらゆる相談に対応します。お気軽にご利用ください。
※臨床心理士が、毎週一回常駐しています!
(相談日は、お問い合わせください)
※時間外相談ができるようになりました!
 5月から毎月一回、時間外相談を行います。
 5月から7月の相談日は、5月18日(木)・6月13日(火)・7月10日(月)です。
 相談時間は16時から18時です。


2017年5月10日 紫外線に要注意!

日差しが強くなってきましたね。帽子をかぶったり長袖を着たりすることも予防になりますが、食べ物のもつ栄養素を取り入れながら体の中から健康になりましょう。
とくに注目したいのは、ビタミンが豊富に含まれているトマト!『リコピン』も多く含まれていて、 紫外線によって発生する、活性酸素を排除する働きがあります。
生のまま食べるのも美味しいですが、「パスタ」や「スープ」などに調理して食べると、2~3倍のリコピンを吸収しやすいそうですよ。子どもたちの大好きなメニューに加えてみてくださいね。

2017年4月27日 お城まつりに来てね!

今年も5月3日(水)4日(木)に第68回お城まつりを開催します。お城周辺では、家族みんなで楽しめるイベントやパレード、ライブ、ダンスパフォーマンスなどが盛り沢山なので、ぜひ遊びに来てね!毎年大好評のたべもの広場も充実しているよ。詳しい日程や場所は、お城まつり公式ホームページをチェックしてね!
※市内の駐車場が混み合うことが予想されますので、丸亀ボートレース場からの無料シャトルバスや公共交通機関をご利用ください。

2017年4月14日 交通事故に気をつけましょう!

学校や幼稚園・保育所・こども園に新しく通い始めたみなさん、元気に通えていますか?お友達はできたかな?
新入生の交通事故は、新しい環境に慣れてきて、疲れや気の緩みが出てきた頃から増えてきます。登下校時は、周囲の安全に気を配り歩くことに集中することが大事ですが、何かに気を取られて歩道からはみ出したり、急に走ったりすることもあります。子どもたちには「気をつけて!」「危ないよ!」と声をかけるだけでは、なかなか伝わりにくいもの。「どのように気をつければいいのか」「なぜ危ないのか」ということを具体的に繰り返し教えてあげてくださいね。

2017年3月30日 楽しみですね!入園・入学!!

この春、お子さんが入園(所)や入学を迎えるご家庭も多いのではないでしょうか?
子どもたちは新しい生活に心躍らせながらも、ちょっぴりドキドキ・・・でもそれ以上にドキドキしているのはお家の方かもしれませんね。
つい「○○できないと、小学校(園・所)に行けないよ」「先生に叱られるよ」という言葉をかけてはいませんか?
「新しい友だちがいっぱいできるね!」「先生も待っていてくれるよ!」など、子どもたちの楽しみが膨らむような言葉をかけて応援してあげましょう。


2017年3月1日 お子様の誕生を記念して、植樹をしませんか?

丸亀市緑のまちづくり協議会では、緑豊かなまちにするため、緑化活動に取り組んでいます。その一環として、結婚や子どもの誕生など人生の節目を祝う記念植樹を行っています。
※「赤ちゃんの森記念植樹」「記念の森記念植樹」それぞれにソメイヨシノを植え、賛同者のお名前を記入したプレートをつけます。
※新婚や銀婚・金婚などの記念、お子様の入学や就職祝い、喜寿・米寿などの人生の節目を記念した植樹も行なっていますので、みなさまのご応募をお待ちしています。


2017年2月24日 丸亀市児童館・子ども教室の募集がはじまります。

丸亀市児童館では、平成29年度子ども教室の募集をします。
募集期間は、3月1日(水)~3月14日(火)です。
各講座の詳細は、募集期間中、児童館に掲示しますのでご覧ください。

2017年2月17日 毎月19日は食育の日です。

生活習慣や心と体の基礎をつくる幼児期に大切にしたいのは「食事は楽しい!」「食べることが好き!」という気持ちを育てることです。

『ぐっすり眠って、しっかり体を動かそう!』
食事のときお腹は空いていますか?お腹が空いていないと「食べよう!」という意欲は持てません。ジュースやお菓子で常にお腹が満たされていると「お腹が空いた!」という感覚がなくなってしまいます。早寝早起き・決まった時間の食事やおやつ・体を動かして遊ぶ・・・など、生活のリズムを整えることが大事ですね。

2017年2月9日 花粉症にご用心!

子どもの花粉症が増えています。主な症状は、くしゃみ・鼻水・目のかゆみですが、子どもは鼻が小さいので鼻づまりになることが多いそうです。その他にも目の充血や目のまわりのむくみなどが見られることもあります。子どもは自分で症状を上手く伝えることができないので、気になることがあったら早めに医療機関を受診してくださいね。

○風の強い日・雨の翌日・午前よりも午後に飛散量が増えます。花粉情報をチェックして、多い日には外出を控えましょう。
○外から帰ったら衣類をよくはらい、家の中に花粉を持ち込まないようにしましょう。帰宅後のうがいや手洗いも忘れずに・・・

2017年2月1日 イノシシにご注意ください!

平成29年 2月 1日(水)午前10時45分頃、丸亀市綾歌町(ホテルレオマの森付近)で、イノシシ2頭の目撃情報が寄せられました。

○大声を出したり、物を投げたり、棒で追い立てたりすると、興奮して人を襲ってくることがあります。
○イノシシを目撃したときは、近づかず、静かにイノシシから見えない場所に避難しましょう。
○エサとなる野菜くずや残飯などの生ごみを屋外に放置すると、イノシシ出没の原因となります。
○犬を連れているとき、犬と飼い主を敵と判断し攻撃してくることがあります。十分にご注意ください。

2017年1月31日 早いもので、もう2月です!

2月3日は節分!節分と言えば豆まきです!
子どもたちは赤や青の鬼はちょっぴり怖いけど、「鬼は外〜♪福は内〜♪」の豆まきは大好きですよね。でもお家の方は、「豆まきより恵方巻きが楽しみ(^^♪」と言う人も多いのでは・・・?
恵方巻きの特徴は何と言ってもその食べ方!福を巻き込むことから“巻き寿司”を、縁を切らないよう丸ごと1本用意して、鬼の金棒に見立ててガブリ・・・ちなみに今年の恵方は『北北西より少し北』だそうです。みんなが揃って同じ方向を向き黙々と太巻きを食べている光景を思い浮かべると、なんとも微笑ましくなりますが、くれぐれも食べすぎには気をつけてくださいね。

『空気が乾燥しています。インフルエンザや風邪に気をつけましょう!』

○空気が乾燥すると咽喉の粘膜も乾燥するので風邪をひきやすくなります。加湿器を置く・濡れタオルを干す・水のはいったコップを置くなどの方法で室内の乾燥を防ぎましょう。

○寒いので少なくなりがちな水分補給。喉が空気の乾燥でカサカサになっていたら要注意!口が渇いてから水分を摂るのではなく、こまめに水分を補給しましょう。

※インフルエンザは流行性感冒とも呼ばれています。ウイルスが、くしゃみや咳によって乾燥した空気中に飛ばされて感染するので、流行するのがとても早いのです。子どもは重症化することがあるので、早めに病院を受診しましょう。受診の際は保険証と医療証を忘れないでくださいね!

2017年1月20日 旬の野菜で免疫力アップ!

風邪やインフルエンザが気になりますが、同じように過ごしていても発症しやすい人としにくい人がいるのは何故でしょう・・・?
それは“免疫力”の違いです!バランスよく、しっかり食べることで免疫力が強化され、体の中に病気をよせつけない力が生まれます。免疫力がアップすれば風邪やインフルエンザにかかりにくくなり、万一かかっても回復するのが早くなります。

☆旬の冬野菜は体を温める効果があり、栄養とおいしさがいっぱい!免疫力のアップにもピッタリです!
○ビタミンA・・・にんじん・ほうれん草・ブロッコリー・小松菜など
 脂溶性なので、油と一緒に調理することで体内への吸収率が大幅にアップします。
○ビタミンC・・・白菜・ねぎ・大根・かぶ・にらなど
 水溶性なので、溶け出してしまった成分もしっかり取り入れるならスープや鍋料理が最適です。

他にもおいしくて栄養たっぷりな冬野菜はたくさんあります!しっかり食べて、寒い冬を元気に乗り切りましょう!

2017年1月5日 コンサート&ワークショップのご案内

KAGAWAアンバサダー特別企画
親子で楽しむ(瀬戸フィルハーモニー ピアノ5重奏)
朗読コンサート&ワークショップ ~絵本作家 飛鳥 童さんを迎えて~ が、開催されます。

とてもよい機会ですので、ぜひご参加ください!

第1部
朗読・映像・音楽で紡ぐ絵本「氷山ルリの大航海」
(文・高円宮妃久子 絵・飛鳥 童)
作曲・指揮:藤本 和道  朗読:福家 富美子
演奏:瀬戸フィルハーモニー ピアノ5重奏

第2部
身近な自然を観て想像するワークショップ
「イマジネーション遊び」

2017年1月4日 2017年のスタートです!

あけましておめでとうございます。
本年も丸亀市の子育て行政の向上に努めてまいりたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

さて子育て中のパパやママだけでなく、おじいちゃんやおばあちゃん、これから子育てをスタートする新米パパやママ・・・それぞれに悩んだり不安になることってありますよね。でも「誰にも相談できない」「心配で毎日がつらい」と感じることがあったら、まる育サポート『あだぁじぉ』を利用してみませんか?「小さなことだから・・」「今さら聞きにくい・・」と思うようなことでも、お気軽にご相談ください。

まる育サポート『あだぁじぉ』は、妊娠期から18歳までの子育て期をまるごとサポートする【子育て支援総合相談窓口】です。専門相談員がお話をお伺いします。内容によってはすぐに解決できることばかりではありませんが、必要に応じて医療・教育・福祉などの関係機関につなぎサポートを続けていきます。相談の秘密は守りますので、どんなことでも安心してご相談ください。お待ちしています!

2016年12月27日 よい年をお迎えください!

早いものでもう年末!申年から酉年へのバトンタッチももうすぐです!
年末年始は夜更かしや食べすぎなど生活習慣もつい乱れがち・・・。そんなとき、子どもの具合が急に悪くなり慌てたという経験はありませんか?特に赤ちゃんは、なぜか夜や年末年始といった、病院がお休みのときに発熱や嘔吐することがよくあります。

○「すぐ病院に行った方がいいの?」「どんな対処をしたらいいの?」など・・・
判断に迷ったり心配なことがあったら、電話で相談することができます。お子さんの症状に応じてどう対処すればいいのかアドバイスを受けられるので、夜間の急な病気やケガのときに安心です(※病気の診断・治療をするものではありません)

○「年末年始に開いている病院は?」「家から近い病院はどこ?」など・・・
【当番医案内】を確認しましょう。かかりつけの病院もお休みになっていることが多いので、急病時に慌てないよう年末年始でも受け付けてくれるところを前もって調べておきましょう。

家族みんなの健康に気をつけて、楽しいお正月を過ごしてくださいね!

2016年12月19日 年末年始の市役所業務について

寒くなってきましたね。昔から「子どもは風の子、大人は火の子」といいますが、暖かいコタツやストーブが大好きな大人だって、寒くても動かずにはいられないのが年の瀬です!日頃から仕事や家事・子育てに忙しいパパやママ、おじいちゃんやおばあちゃん・・・がんばりすぎて体調を壊さないように気をつけてくださいね!

市役所の業務は、年末は12月28日(水)まで、年始は1月4日(水)からです。

※平成28年12月29日(木)~平成29年1月3日(火)は、通常業務を行っておりません。住民票や印鑑登録証明書の請求など、各種手続きができませんのでご注意ください。

※出生・死亡・婚姻など戸籍の届け出は、市役所・市民総合センターの守衛室で受け付けます。

※お問合せは、市役所代表(℡:0877-23-2111)まで。

2016年12月7日 移動図書館(白鳥号)を利用しましょう。

「図書館に行きたいけど家から遠いし、子どもが小さいのでちょっと・・」という方、移動図書館を利用しませんか?丸亀市の移動図書館(白鳥号)は、一人でも多くの方に図書館サービスを利用していただくため、各図書館から2km以上離れている地域を対象に、月1回約2,500冊の図書を積載し巡回しています。白鳥号の巡回コース、時間のお知らせはコチラをチェックしてくださいね。

2016年11月24日 子どもの育ちが気になる・・?と思ったら

日々の子育ての中で「あれ?他の子と違う気がする」「どうして?」・・と、疑問や不安を感じてしまうことはありませんか?子どもの発達は個人差が大きいので、あまり神経質にならず見守ってあげることも大事ですが、お子さんと向き合うことをつらく感じたり、ついイライラしてしまったり、「どうしたらいいかわからない」と悩んでしまったら・・すぐに相談においでてください。大切なのは「一人で悩まない・抱え込まない」ことです!

丸亀市子育て支援総合相談窓口『あだぁじぉ』では、専門相談員(医師・大学教授・臨床心理士・学校心理士・弁護士)が、さまざまな相談に幅広く対応しています。お子さんの行動や特性を理解し、育ちを支えるためのかかわりや環境についてのヒントが見つかるかもしれませんよ。

連絡先は『まる育サポート~あだぁじぉ~』をご確認ください。

2016年11月14日 スマホって便利だけど・・・!?

大人だけでなく子どもにとってもスマートフォンやタブレットはとても身近な存在になっています。操作はタッチパネルに触れるだけなので、幼い子ども達でもすぐに上手になり“スマホ依存”になってしまう危険性があります。「機嫌よく遊ぶから・・」「手がかからないから・・」などと安易に与えてはいませんか?心身が未発達の幼児がスマホを長時間使うことには心配な点がたくさんあるのです。
・・とはいっても、すでに生活になくてはならないものになっていますよね。この機会に家族でよく話し合い「子どもに任せたままにしない」「時間を決める」「寝る前には使わない」などの約束事を決めて上手に利用するようにしましょう!
パパやママがスマホに夢中になり『子どもに話しかけられているのにうわの空・・』なんてことはありませんか?子育ての時間は限られています。スマホよりも、子どもたちと話をしたり、ふれあって遊んだりする時間を大切にしましょう!

2016年10月31日 『まる育サポート~あだぁじぉ~』がオープンしました!!

子育ての大変さをひとりで抱えていませんか?
たとえばこんな時・・・
「妊娠中の不安やストレスを感じる」「子育てに自信が持てず、身近に相談する人がいない」
「子どもが友達とうまく遊べない」「学校(幼稚園・保育所など)に行きたがらない」
「子どもが可愛いと思えない」「ほかの子どもとくらべ、発達や育ちが気になる」
「家族で子育てについての考えが合わない」・・・など
どんなことでも気になることは『まる育サポート~あだぁじぉ~』にご相談ください。詳しくは『まる育サポート~あだぁじぉ~』をチェックしてくださいね!

2016年10月18日 絵本を楽しみましょう!

10/27~11/9は、秋の読書週間です。赤ちゃんもまだ字は読めませんが、絵を見て刺激を受けたり、絵本に出てくる擬音やことばの繰り返しを耳で楽しんだりしています。だんだん大きくなってくると、絵本の中に自分の知っている“もの”や“こと”を見つけ、自分の経験を重ねて楽しむことができるようになってきます。
子どもはお気に入りの絵本ができると何度も「読んで!」と言ってきますが、パパやママは「いつも同じ本ばっかり・・」と思うかもしれませんね。好きな絵本を繰り返し楽しむことは、知識の芽生えや心の成長につながります。子どもたちが満足するまで読んであげてくださいね。読み聞かせの大事なポイントは、「子どもと一緒に、読み手(パパやママ)も絵本を楽しむこと!」です。
「どんな本を・・?どんなふうに・・?」などと迷うことはありませんか?丸亀市では、いろいろな読み聞かせやおはなし会を開催しています。年齢に合わせた絵本の紹介もしています。お子さんと一緒に参加してみませんか?読み聞かせのコツやヒントが見つかるかも・・コチラを検索してくださいね!

2016年10月5日 スズメバチにご用心!

野外にでかける機会が多くなるこの季節、油断できないのがスズメバチです。10月は働きバチが増え、巣が拡大して活動的になるシーズン!最もハチの被害が多く、危険な時期なのです。
ハチに襲われないようにするために・・・
○巣に近づかない
スズメバチの巣は、切り株あとや草木の茂み・大きな木のうろなど、なかなか気づきにくいところにあります。ハチの数が急に増えてきたり、一定の方向に飛ぶようになったら、そばに巣があるおそれがあります。子どもたちが不用意に茂みに飛び込んだり、うろや道端の穴などを木の枝でつついたりしないように気をつけましょう。
○巣を見つけても慌てない
スズメバチは動くものを攻撃する習性があります。走って逃げるとハチが追いかけてくることがあります。刺激をしないよう、静かに後ずさりをしてその場を離れましょう。
○黒い服装を避ける
ハチは黒い色に反応するので、野外では帽子をかぶり、なるべく淡い色の服を選びましょう。

絶対に刺されたくはないのですが、もしハチに刺されてしまったら重篤な事態になることもあります。まず安全の確保をして、すぐに応急処置を行い、医療機関を受診しましょう。

2016年9月28日 10月下旬オープンの『まる育サポート』をご利用ください!

日々の子育ての中では、いろいろな問題や心配ごとを抱えることってありますよね。「どうしていいかわからない!」「どこに相談すればいいの?」などと悩んだら、まずは相談してください。
子育て支援総合相談窓口『まる育サポート』は、みなさんの身近にある相談窓口です。子育て支援の専門家が、お父さんやお母さんの悩みを受け止め、必要なときには関係機関とも連携をしながら支援を行っていきます。
秘密は固く守られますので、安心してご相談ください。10月下旬のオープンまでは、子育て支援課(℡24-8808)にお問い合わせください。

2016年9月21日 秋の全国交通安全運動が、はじまります!

平成28年秋の全国交通安全運動が、9月21日~30日の10日間実施されます。交通事故死ゼロを目指す日は9月30日(金)です。
6歳未満の乳幼児にチャイルドシートの使用が義務付けられていますが、「安全運転するから」「近くに行くだけなので面倒」「抱っこすれば大丈夫」などと思っていませんか?
事故に遭ったとき、チャイルドシートを使用していなかった場合の死亡重傷率は、使用していた場合の約2.1倍にもなるそうです。子どもをしっかり抱っこしていたとしても、事故のときには大きな衝撃がかかるため、とても人の力で支えることができなくなり、天井や座席にぶつかったり、ガラスを突き破って車外へ放り出されたりすることもあるのです。
家族みんなの安全・安心を守るため、チャイルドシートを正しく使用しましょう!チャイルドシートについて調べるならコチラをチェック!

2016年9月15日 楽しみながら「孫育て!」

9月19日は敬老の日です。敬老にちなんだ行事が各地で行われますが、家庭でも日頃の感謝と「これからも長生きしてね!」の気持ちをこめてお祝いをしたいですね。
子育ての主役はパパとママですが、がんばりすぎて疲れていたり、気持ちの余裕がなくなっていることがあります。そんな時活躍していただきたいのが、子育てOBのおじいちゃん・おばあちゃんです!近くに暮らしている家庭ばかりではないと思いますが、子育て経験者としてサポートしてあげたり、やさしく温かい心で見守ってあげたりすることで、パパとママが自分の子育てに喜びや自信を持てるようになります。おじいちゃん・おばあちゃんの存在はパパ・ママの力強い味方であると共に、赤ちゃんもたくさんの愛情をもらってすくすく成長します。
「愛情をかけて大切に育てる!」という子育ての基本は今も昔も変わりませんが、おじいちゃん・おばあちゃんが子育てをしていた頃とはいろいろと変化しています。孫にかかわりたいんだけど「昔と今とでは違うから戸惑ってしまう!」「今どきの子育てはちょっと・・」など、最近の子育て事情に気がかりを持つ方は、子育て講座に参加してみませんか?一度~プレパパママ・シニア世代編~を検索してみてください。おじいちゃん・おばあちゃんも楽しみながら「孫育て」にトライしてくださいね!

2016年9月13日 秋の健康に気をつけましょう!

今朝3時、フィリピンの東で台風16号が発生しました。15日から16日にかけて、強い勢力で沖縄の南海上に進んでくる予想です。今後の台風情報に十分注意しましょう!
さて、気温の変化が大きく、季節の変わり目である秋は、体のバランスが崩れやすくなるので要注意!特に気をつけたいのが「冷え」。朝晩は気温が低くなっています。秋の冷え込みに油断していると、思わぬ病にかかってしまうことだってあるのです。
子どもの生活面で気をつけることは・・・?
○休養をとる
まだ体の疲れが残っています。睡眠を十分にとり、ゆっくりと休みましょう。
○しっかり食べる
秋の野菜は弱った胃腸をケアしてくれる栄養素がたっぷり入っています。鶏肉や豚肉をプラスすると、おいしくて、免疫&元気力アップメニューになりますよ。
○お風呂でゆっくり温まる
湯船に浸かることは効果的。寝る1時間くらい前に入ると、よい睡眠が取れるのでオススメです!
○寝る時の服装や寝具に気をつける
小学校3年生くらいまでは、体感温度が大人と異なります。寝汗をかいていないかなどに気をつけて、寝具やパジャマで調節をしてあげてくださいね。
※熱やのどの痛み・咳など、気になる症状があるときは小児科を受診するようにしましょう。当番医情報はコチラから!受診の際は保険証と医療証を忘れないでくださいね!

2016年9月6日 あなたの子育てを応援します!

再び沖縄付近で熱帯低気圧が発生し、今後台風に発達する恐れがあるそうです。最近次々と発生しているので嫌になりますが、いざというときに慌てないよう、今からできる防災準備をしておきましょう。
ところで、日々の子育てに疲れてはいませんか?子どもは可愛いけれど、一日中向き合っていると行き詰ってしまうことってありますよね。そんな時、子育ての喜びや悩みなどを共有できる仲間やホッとできる居場所があると、ずいぶん心が軽くなります。
丸亀市には、“地域子育て支援センター(保育所に併設した6ヶ所)”と“子育てひろば(4ヶ所)”があり、子育て中の親子が気軽に集い、相互交流や子育ての不安・悩みを相談できる場を提供しています。
一度、お近くの子育て支援センターや子育てひろばをのぞいてみませんか?
詳しくはここをクリックしてくださいね!→ 地域子育て支援センター ・子育てひろば

2016年9月1日 台風に備えましょう!

次々と3つの大型台風が発生・上陸するという事態になり、各地に大変な被害が出ています。そして今日、沖縄の南で台風12号が発生し、週末には西日本に近づいてくるようです。こんなとき、赤ちゃんや小さな子どもがいる家庭は特に不安になりますが、いざという時に慌てないよう、防災を意識して台風への備えをしておきましょう。
○自宅付近の危険箇所を知る
丸亀市のホームページをチェックして、自宅の近辺に土砂災害や浸水の危険個所がないか、避難場所や避難経路・・などを確認しましょう。
○災害情報を知る
台風の進路や状況を知るときに、テレビはもちろん、携帯用ラジオ、スマホなども役立ちます。
○非常時の持ち出し袋をチェックする
いざというとき、赤ちゃんを連れてすぐに避難ができるよう、紙おむつやおしりふき・離乳食・粉ミルク・抱っこひも・タオル・着替えなどの見直しをしておきましょう。
○水や食料の備蓄をしておく
家の中でも、停電や断水などで、しばらくの間ふだんとは異なる生活をしなくてはならないことがあります。常温で日持ちするものや、調理せずにそのまま食べられるものも準備しておきましょう。

2016年8月31日 入学前健康診断を行います。

平成29年度市立小学校入学予定者の健康診断を、10月から各小学校で実施します。対象となる児童(平成22年4月2日~平成23年4月1日生まれ)の保護者には個別に通知しますので、指定された日時に必ず健康診断を受けてください。お問い合わせは、学校教育課(℡:0877-24-8821)まで。

2016年8月22日 2学期を元気に迎えましょう!

夏休みも終わりに近づいてきましたね。楽しかった思い出と共に夏の疲れが体に溜まり、「だるい・・しんどい・・」というサインが出始めてはいませんか?毎年9月になって、夏休みの生活とは違った日常が再び始まると、そのペースに体がついていかず、登校(園)を渋ったり、体調不良(腹痛や頭痛)を訴えたりする子が増えてきます。2学期のスタートに向けて、今から早寝早起きなどの生活リズムを少しずつ取り戻していきましょう。
低学年の場合は、夏休みの宿題や準備物などを「忘れてた!」ということが意外にあるものです。お家の方も一緒に再確認してあげると、2学期スタートに向けての意識付けになりますよ。
親子で生活習慣やリズムを見直してみませんか?コチラをチェックしてね!

2016年8月17日 火災に気をつけよう!

夏の楽しい遊びのひとつとして、おもちゃ花火が親しまれています。しかし、「おもちゃ」といっても原料は火薬で、危険が伴います。取り扱いを誤ると火事や火傷などの事故につながりかねません。夏休みは開放的で気もゆるみがちになっています。子どもたちに正しい火の取扱いや火の怖さについて繰り返し教えましょう。
また夏といえば、海や山でのレジャーの季節。バーベキューやキャンプなど屋外で火を使うことも少なくありません。しかし、思わぬところに火災の危険が潜んでいるのをご存知ですか?カセットコンロや着火剤、ガスライターなどを正しく使い、事故のない楽しい夏休みを過ごしてくださいね。
親子で防災や消防について学びたい時は、コチラをチェックしてみてね!

2016年8月5日 子どもの生活を見直しましょう(食事)

「好き嫌いが多い」「時間がかかる」「少食」などは、生活習慣を見直すことで改善していくことがあります。
大人中心の夜型生活になっている・ジュースやお菓子がいつもそばにある・家でテレビやゲームをするのが好き・・などの状況があるとしたら、食事の時に「おなかがすいた!」という感覚があまり感じられないのかもしれませんね。
「せっかく作ったのに・・」と叱るよりも、生活のリズムを整えたり体を動かす時間を多くしたりすることで「おなかがペコペコ!」「食べたい!」という気持ちを高めるようにしましょう。
大型遊具・アスレチック・水遊び・虫とりなどが楽しめる公園を利用してみませんか?家族で、ゆったりと遊ぶことができますよ。しっかり体を動かしたら、いつもより食欲が増してくるかも・・・公園情報はコチラから検索してくださいね。

2016年8月1日 交通事故から子どもを守ろう!

8月になりました。暑い日が続いていますが、夏バテをしていませんか?毎年この季節は、暑さによる注意力の減退や夏休みという開放感などから、交通事故の増加が心配されています。
子どもは、一つのものに注意が向くと周りのものが目に入らなくなることがあります。犬やボールを追いかけて道路に飛び出すなど、大人が予測できない行動をとるのが子どもです!幼い子ども達には、「危ないよ!」「気をつけて!」という言葉だけでなく、「どうして危ないのか」「何をどうやって気をつけるのか」ということを具体的に伝えるほうが効果的です。
交通のルールを、親子でチェックしてみませんか?コチラを検索してくださいね。
子どもは大人のマネをします。お手本となるパパやママ、おじいちゃん、おばあちゃんも、交通ルールやマナーをしっかり守りましょう。家族みんなで、楽しい夏休みを過ごしてくださいね。

2016年7月29日 夏にかかりやすい病気に注意!

子どもを中心に、患者数が増えるのが、手足口病、ヘルパンギーナ、プール熱(咽頭結膜熱)です。せき、くしゃみなどの飛沫から感染することが多く、発症すると数日間高熱が続くこともあります。今のところ予防接種や特効薬はありませんが、予防のために・・
☆家族みんなで、しっかり手洗い、うがいをしましょう!
☆睡眠不足になると免疫機能が低下します。十分な睡眠をとりましょう!
☆元気な体づくりのために、バランスのよい食事を心がけましょう!
手足口病の場合は口内に発疹ができたり、ヘルパンギーナの場合は口内に水泡ができたり、プール熱の場合はのどが痛むため十分な食事ができにくくなったりすることがあります。食べ物は柔らかくて口当たりのよいものを準備し、水分補給も忘れずに・・!まれに大人がかかると重症化することがあるので注意してくださいね!!医療機関を検索するなら、コチラから!

2016年7月25日 バスタイムはゆったりタイム!

こんなに暑い日が続くと「シャワーの方が簡単!」ということで、お風呂に浸からずシャワーだけにする人が増えてきます。確かにシャワーは手早く体を清潔にするという意味ではベストでしょうが、お湯に浸かるということにも大切な意味があるんですよ。
☆温熱効果・・体を温めるということは、血の巡りをよくするということです。新陳代謝が活発になり、体内の老廃物や疲労物質を取り除いてくれます。
☆浮力効果・・フーッと身体が軽くなったように感じますよね。浮力によって体の重さが軽くなるので、体全体の緊張が緩みリラックスすることができます。
☆水圧効果・・水圧で足にたまっていた血液が押し戻され、心臓の働きが活発になります。呼吸の回数が増えるので心肺機能も高まります。
「寝る子は育つ」といいますが、そのカギとなるのもお風呂です。お風呂あがり1時間くらいで寝ると、ぐっすりと眠ることができるのです!
日頃から忙しいパパやママも、たまにはお子さんと一緒にお風呂に浸かり、ゆったりとしたバスタイムを楽しんで見ませんか?お風呂の中で見せるお子さんの意外な“表情”や“つぶやき”に気づくことがあるかもしれませんよ♪

2016年7月20日 いよいよ夏休みです!

子ども達にとっては、長いようであっという間の夏休み!でも、仕事や家事・子育てをがんばっているパパやママにとっては、毎日が忙しくて、家中が賑やかになって・・とても長く感じてしまう夏休みの始まりかもしれませんね。
いつもより時間はあるので、夏休みならではの楽しみ方をしたい。だけど暑い中、子ども連れで遠くに出かけるのは大変!今年は、近場でゆっくりと楽しみたい・・という方は、コチラをチェック!いろいろな催し物がありますので、お子さんの年齢に合わせて参加することができますよ。家族みんなで楽しい夏休みを過ごしてくださいね!

2016年7月14日 イノシシに注意!

平成28年7月13日(水)午後9時40分頃、丸亀市綾歌町富熊(油山池付近)で、イノシシの目撃情報(2頭)が寄せられました。

イノシシは本来臆病な動物なので、ほとんどの場合はそのまま逃げていきますが、ケガをしていたり、至近距離で突然出遭った場合などに人間を襲うことがあります。

もし、イノシシを見かけたら、次の点に注意し行動してください。
①決して刺激を与えず、興奮させない!
 大声を出したり、物を投げたり、棒で追い立てたりすると、イノシシが興奮して人を襲ってくることがあります。
②背中を⾒せずにゆっくりと後退し、静かにその場所を⽴ち去る!
 むやみに近づくと襲われることがあります。建物や車などに入る、物陰に身を隠す、高いところに移動する(木に登る)などして、安全を確保しましょう。
③イノシシの⼦どもを⾒かけても、近くに母イノシシがいる可能性があるので、近づいたり追いかけたりしない!
④エサを与えない!また、エサとなる野菜くずや残飯などの生ごみなどを屋外に放置しない!
⑤早朝や夕方、暗くなってからの散歩は、十分に注意する!
 イノシシは、犬と飼い主を敵と判断し、攻撃してくることがあります。イノシシが近づいてきたらリードを手放して避難しましょう。

2016年7月13日 リオ五輪 ジカ熱注意! 妊婦さん&家族の渡航は気をつけましょう

【全国版子育てタウンより】近年、中南米を中心に発生している「ジカ熱(ジカウイルス感染症)」。8月に開催されるリオでのオリンピックの開催に向けて、南米地域への渡航者が増えると予想されます。自分だけでなく、家族やパートナーが渡航するという場合にも注意するポイントがあります。

今夏はリオ五輪も 海外渡航時は「ジカ熱」に警戒を!
妊婦さんは要注意!「ジカ熱(ジカウイルス感染症)」とは?
蚊が飛ぶ時期は意外と長い!「ジカ熱」感染を防ぐコツ

2016年7月11日 食中毒警報、発令中!

7月9日(土)~15日(金)までの7日間、食中毒警報(第1号)が発令されています。
大人に比べて抵抗力の弱い赤ちゃんは、食中毒になりやすく症状も重くなりがちなので注意が必要です。赤ちゃんを食中毒から守るために、ミルクや離乳食を準備するキッチンが清潔であることはもちろんですが、赤ちゃんのお世話をするパパやママが手を清潔にしておくことも大事です。調理の前やトイレの後、おむつ交換の後など、こまめに手洗いをしましょう!
赤ちゃんは体の水分率が大人よりも多く、下痢や嘔吐などで水分が失われると脱水を起こす心配があります。「食中毒かな?」と思う症状が出たら、早めに受診してくださいね。下痢をしている時は、うんちのついたおむつをビニール袋に入れて持参すると診断の時に役立ちます。
食中毒予防について検索するなら、コチラから!

2016年7月7日 蚊にご用心!

オリンピックまであと1ヶ月となりましたが、現地ではジカ熱流行の不安が広がっています。感染症を媒介しているのは“蚊”で、日本国内でもいろいろな病原体を運んでいることがあるのです。
蚊が好むのは子ども!それは、大人よりも呼吸数が多く、体温が高く、汗を多くかくのでより刺されやすいのです。蚊が活躍する時間は、朝5~6時と夕方6~7時。その時間の外出はなるべく避けるようにしましょう。また外で遊ぶ時は、虫よけ対策もかねて、できるだけ長袖・長ズボンを着用するようにしましょう。蚊の好きな色は黒などの濃い色なので、帽子や洋服の色に気をつけるといいそうです。最近は昔ながらの蚊取り線香や蚊帳も見直されています。上手に利用して蚊をシャットアウトしましょう!感染症について調べるのならコチラをチェック!

2016年7月4日 乳幼児健康診査を受けましょう

とうとう台風1号が発生してしまいました。今年は台風の統計が残る1951年以降で2番目に遅い発生だとか・・・日本にどの程度の影響があるのか、まだはっきりしていませんが、今後の台風情報には十分に注意してくださいね。

乳幼児健診のご案内は届きましたか?健診に該当する月齢のお子様には、毎月、お住まいから近い保健センターにご案内しています。健診では、お子さんの成長の確認や子育て相談ができますので、ぜひ健診を受けてくださいね。詳しいことは、3ヶ月児健康診査1歳6か月児健康診査3歳児健康診査をチェックしましょう!
※もし通知が届かない場合は、健康課(℡24-8806)までご連絡ください。

2016年6月30日 いよいよ7月!イベントを更新しました。

早いもので6月が終わります。梅雨明けももうすぐですね。天気予報によると、今年は太平洋高気圧が日本の南で西への張り出しが強くなると予想されているため、南からの暖かく湿った空気が流れ込みやすく、ジメジメとした暑~い夏になりそうとか・・・毎年、夏の暑さは覚悟しているものの、なんだか憂鬱な気持ちになってしまいますよね。
でも7~8月には、そんな気持ちを吹き飛ばすような楽しいイベントが盛り沢山!今回は夏休み間近ということもあり、小学生のお子さんが参加できるイベントを少し多めにご紹介しています。!詳しいことは、コチラをチェックしてくださいね!

2016年6月27日 児童手当現況届の提出は6/30(木)までです。

朝は天気になりましたね。でも今日のお昼頃から7月はじめにかけて、また雨や曇りの日が多くなるようです。熱中症は梅雨の時期や曇りの日でも起こることがあります。予防のために、日頃からこまめな水分補給を心がけましょう。

児童手当現況届の提出はお済みですか?提出期限は6/30(木)ですので、まだの方は期限までに必ず提出をお願いします。現況届の提出がないと、児童手当を受けられなくなります。保険証のコピー・所得課税証明書など、必要な添付書類がある方は、それもお忘れなく。

2016年6月23日 「ファミリー・サポート・センター」を活用しましょう!

子育てで忙しい時、ほんの少しでいいから「助けてほしい」と思ったことはありませんか?
丸亀市ファミリー・サポート・センターは、同じ地域の住む人たちの中で「子育ての手助けをしてほしい人(おねがい会員)」と「手助けできる人(まかせて会員)」が会員となって、子育てを支え合う有償ボランティア組織です。
お願いできる内容は
・保育施設や放課後児童クラブなどの送迎と預かり・冠婚葬祭や学校行事の際の預かり・買い物など外出の際の預かり・・など、他にも様々な援助を行っています。(宿泊および病児・病後児の預かりは行っていません)
まかせて会員さんは保育に関する講習を受けられている方なので、安心して「おまかせ」出来ますよ。
利用するには事前の会員登録が必要です。ファミサポをチェックしてくださいね。

2016年6月17日 気をつけよう、食中毒!

梅雨の時期から夏場にかけて多くなってくるのが食中毒。「これくらいなら大丈夫だろう」「食べる前に加熱すればいい」・・と思っていませんか?気温が高く湿気が多いこの時期は、食中毒の原因となる細菌の増殖が活発になるため、食中毒が発生しやすくなるのです。

食中毒予防の3つのポイントは・・・
1.菌をつけない
 基本は手洗いです!指の間や爪の中・手首まで、せっけんを使ってていねいに洗いましょう。
2.菌を増やさない
 食品は購入後、できるだけ早く冷蔵庫(10℃以下)に入れましょう。しかし冷蔵庫に入れても細菌はゆっくりと増殖しますので、冷蔵庫を過信せず早めに食べるようにしましょう。
3.菌をやっつける
 食品の中心部にまで75度の熱が伝わった状態で1分以上加熱しましょう。
 台所用品の衛生管理(使用後は洗剤でよく洗い、よく乾燥させる)を忘れずに!

食中毒かなと思ったら・・・
 なるべく早く病院で診てもらいましょう。抵抗力の弱い乳幼児は、下痢や嘔吐から脱水症状を起こしやすいので要注意です。医療機関の検索はコチラから!

2016年6月15日 児童手当現況届の用紙を発送しました。

丸亀市から児童手当が支給されている方に、今年度の児童手当現況届の用紙を発送しました。現況届の提出期限は6/30(木)です。同封の案内文書をご覧いただき、不足書類がないように、期間までに提出をお願いします。受付会場は丸亀市役所本館2階第3会議室・綾歌市民総合センター・飯山市民総合センターです。なお時間帯によっては、窓口が混雑し手続きに時間がかかる場合がありますので、時間に余裕を持ってお越しください。よろしくお願いします。

2016年6月9日 6/10(金)に児童手当を振込みます。

丸亀市から児童手当を受給されている方に、児童手当を6/10(金)にお振込みいたします。今回の支給は「2月・3月・4月・5月分」の4か月分です。この3月に中学校を卒業した児童については「2月・3月分」の支給となります。お届出の口座をご確認ください。(職場から支給される公務員の方については、支給日等は各職場でご確認ください。)

2016年6月6日 子どもを守りましょう(迷子)

ほんの数分、目を離した隙に子どもの姿が見当たらなくなり「ヒヤッ」としたことってありませんか?
迷子になった子どもはとても不安な気持ちになり、時にはパニック状態に陥ってしまうことがあります。いろいろな場面や状況が考えられますが、日頃から家族みんなで安全について話し合ったり、お子さんの年齢や性格・行動に応じた対処法を考えておくことも、いざという時に役立ちます。
困った状況になりやすいのは、土地勘がない場所です。初めての場所だと子どもが思わぬ行動をとってしまうことがあり、お家の方も「いつも遊ぶところ」とか「たぶんあそこに行くだろう」といった予測ができず、探すことが困難になりやすいのです。
一番大切なのは「子どもから目を離さない」こと!迷子は「事件や事故に巻き込まれるかもしれない・・」という危険性があります。「慣れている場所=安全な場所」ではありません! 慣れている場所(近所の公園やマーケットなど)でも十分に注意しましょう。

2016年6月1日 虐待かな?と思ったら・・・

子どもはなかなか思った通りには育ってくれませんよね。子育てに追われる毎日、仕事や家事との両立でイライラすることが増えていませんか?子育てのストレスが重なってくると、暴力、いじめ、子育ての放棄など・・子どもへの虐待の引き金となってしまうこともあります。「子育てがつらい!」「毎日が不安!」「子どもが可愛くない!」と感じる気持ちが大きくなってしまったら、一人で抱え込まず、私たちに相談してください!SOSを出すことで、少しは気持ちが軽くなるかもしれませんよ。まずはコチラをチェックしてください。どんな小さなことでも、子育ての不安や悩みを解決するため、私たちが一緒に考えサポートします。

もしみなさんのお近くで「子どもの泣き声がいつも聞こえる」「子どもの体に不自然なあざや傷がある」・・など気になる様子がありましたら、私たちにご一報ください。子どもを救うチャンスになるかもしれません。丸亀市家庭児童相談室(TEL:0877-23-2201)香川県西部子ども相談センター(TEL:0877-24-3173)までご連絡ください。

2016年5月27日 大切な歯を守りましょう!

今日は曇っていますが、湿度が高めなので少し蒸し暑く感じますね。今年の香川県の梅雨入りの予想は、6月5日ごろだそうです。
6月4日は「むし歯予防の日」です。乳歯が虫歯になってもそのうち生えかわるし・・と思っていませんか?乳歯の虫歯は生えかわっても永久歯に影響を与えます。正しい生活習慣を身につけることは虫歯予防につながりますから、お家の方が力を貸してあげてくださいね!
虫歯予防のポイントは・・
①食べたらみがく
食後30 分以内に歯みがきをする習慣をつけましょう。歯みがきができない時には、うがいをするだけでも予防効果があります。
②規則正しい食生活
食事やおやつは時間を決め、根菜類や乾物・小魚などのしっかり噛む必要があるものを食べましょう。
③仕上げみがき
ていねいに毎日みがいてあげましょう。鏡で一緒に確認をするなど、スキンシップの一環として楽しい時間にしてくださいね。
④定期的に歯科検診
虫歯治療だけでなく予防することが大事です。歯医者さんに相談しながら、子どもの大切な歯を守ってあげましょう。
☆6月5日(日)に歯と口の健康週間まつりがあります。歯科医師による健診、フッ素塗布、歯科衛生士による歯磨き指導などがありますので、お子さんと一緒にぜひお出かけください。
詳しいことはコチラから検索してくださいね!


2016年5月23日 熱中症のサインを見逃さないで!

だんだん暑くなってきましたね!乳幼児は体温調節の機能が未熟です。また大人に比べて背が低く地面の熱の影響を受けやすいので、大人が「このくらい大丈夫」と思っていても「熱中症」になってしまうことがあります。外出する時は「こまめに涼しい場所で休憩をとる」「帽子をかぶらせる」「通気性のよい服を着せる」といった配慮が大事です。“汗をかかなくなる”“ 元気がなくなる”“顔色が悪くなる”といった「熱中症」のサインを見つけた時の対応は「水分補給」と「体を冷やす」ことが基本ですが、早めに医療機関を受診してくださいね!一般的に戸外でというイメージがありますが、熱のこもった室内でも起こりますので注意しましょう!医療機関の検索はコチラをチェック!


2016年5月17日 災害に備えて、家の中を見直しましょう!

熊本県では今も地震が続いています。昨夜は茨城県を中心に関東地方で震度5弱の地震が起こりました。地震は、いつどこで発生するかわかりません!赤ちゃんが過ごしている部屋は安全ですか?ベビーベッドの周りや日頃遊んでいる場所で、ものが落ちたり倒れてこないかを確認しましょう。また家族が集まるリビングや寝室、キッチンなどは安全ですか?。地震が起こった時、赤ちゃんを守らなければならないママやパパが大ケガをしてしまったら・・・赤ちゃんは逃げることもできなくなります!
※乳幼児がいる家庭では、できるだけ部屋に余分なものは置かない!
※戸棚の中のものが飛び出さないよう扉にフックをつける!
※窓ガラスに飛散防止フィルムを張る!
※大きな家具は倒れないようにベルトや突っ張り棒で固定する!・・・など、家の中の環境を防災の視点から見直すことで、大切な命が助かる可能性は高まります。あれもこれもと考えるとパニックになりそうですが、家族でよく話し合い、問題点を一つずつ解決していきましょう!

2016年5月12日 楽しく体を動かそう!チャレンジデー

雨上がりのよい天気になりましたね。天気予報ではしばらく晴れの日が続き、気温は例年より高めになるそうです。さて5月25日(水)午前0時から午後9時までチャレンジデーが行われます。15分以上運動した人の参加率を競う住民参加型のスポーツイベントです!とはいえ、なかなか子どもと運動する時間がとれないというパパやママもいますよね。そんな時は、子どもにお手伝いをさせながら一緒に家事をすることをおすすめします!家事にはいろいろな基本動作が組み合わさったものが多いので、バランス感覚や運動神経を養うにはもってこいなのです。簡単な調理や洗濯、掃除、草ぬき、水やりなど・・年齢に合ったお手伝いを任せてみましょう。最初はうまくできないでしょうが、励まし見守っていくことでだんだん上手になってきます。また家族から「ありがとう!」と感謝されると、子ども達は達成感を味わい、「自分は役立っている!」「またやりたい!」という責任感や意欲も育ちます。お家の方と一緒に楽しみながら続けていくことで、きっと体を動かすことが大好きな子どもになると思いますよ!チャレンジデーについて詳しいことはコチラをご覧ください!!

2016年5月9日 参加してみませんか!

今日は朝から雨ですね。天気予報によると11日(水)までは低気圧や前線の影響で雨が続き、12日(木)以降は晴れて気温も上がってくるようです。今週は気温のアップダウンが大きくなりそうですから、体調には十分に注意してくださいね。
お子さんと一緒に、いろいろな催しやイベントなどに参加してみませんか?お子さんの友だちづくりだけではなく、お家の方の子育て仲間を増やしたり、日頃感じている悩みや不安を相談し合う場になったりしています。また、ゆったりと“絵本の読み聞かせ”や“ものづくり”を楽しむことは、親子の心のふれあいを深めることにもつながります。まずはお気軽に、お住まいの近くの図書館や児童館、保健福祉センターなどをのぞいてみるのもおすすめですよ!気になるイベントをチェックするならコチラから!!

2016年5月6日 5月の休日当番医

若葉が美しい季節になりましたね。今日はあいにくの雨模様ですが、これから家族でお出かけする機会もますます増えてくるのではないでしょうか?そんな時、気になるのは紫外線!子どもの肌は大人にくらべてとてもデリケート。なるべく日焼けをしない工夫が必要です。乳児を連れて外出をする際は、ベビーカーの日よけや薄い長そでなどを利用しましょう。幼児が外遊びをする時は、虫よけの意味もかねてできれば長そで長ズボンを着用し、首のうしろまでカバーできる帽子をかぶらせるといいですね。もし体調を崩したら・・当番医情報をチェック!受診の際は保険証と医療証をお忘れなく!

2016年5月2日 お城まつりを楽しもう!

今日は丸亀お城まつりの前夜祭!色とりどりの提灯が楽しそうに揺れ、丸亀城周辺はおまつりムードが高まっています。明日からの天候が気になるところですが、子ども達の大好きな“てるてる坊主さん”の活躍に期待したいと思います!!家族みんなで楽しめるイベントやパレードが盛り沢山なので、ぜひ遊びに来てね!お城まつり開催中は大勢の人出が予想されます。あれもこれもと張り切り過ぎて家族みんなが疲れてグッタリ・・・とならないよう、無理のないスケジュールを組み、ゆったりとした気分で楽しんでくださいね。イベント情報並びに交通規制や駐車場情報はここでチェックしてね!

2016年4月27日 子育てに悩んだら・・・

忙しかったはずの子育て時代を「子どもって面白いよね」「子育て時代が一番楽しかった!」なんて、パパ・ママOBの人達は話していますよね。でも、そんな人達だって新米パパ・ママの時には悩んだり戸惑ったりしたこともあったんですよ。自分だけでがんばろうとすると「子育てって難しい。正直しんどい…」なんて感じてしまうもの。でも大丈夫!私たちに子育ての悩みを聞かせてください。私たちがお母さんと一緒に考えていきます。詳しくは「みてねっと」の「相談する」をチェックしてみてくださいね。お父さん、おじいちゃん、おばあちゃんからの相談もお待ちしてます。

2016年4月22日 日頃から災害に備えましょう!

日本は自然災害の多い国です。ついこの間も熊本県や大分県が大変な地震の被害を受けました。赤ちゃんがいる家庭では具体的にどんなものがどれ位必要なの?と悩んでいるママも多いと思います。まずは逃げるなど身を守ることが大事ですが、赤ちゃんは一人で逃げることができません。赤ちゃんを抱えて荷物を持てるように、身近なところに赤ちゃん用の避難袋を準備しておきましょう。
※赤ちゃんの紙オムツ、着替えは3日分を目安に用意しましょう。
※おしりふきは体を拭いたりママの手を拭いたりできて便利です。
※ビニール袋は色々な場面で使えますから多めに入れておきましょう。
※厚手の靴下は、ルームシューズがわりになります。
※ミルクや離乳食も3日分程度を用意しましょう(保存や衛生状態を考えるとキューブタイプや分包タイプがいいでしょう)
※飲料水はミルクのほか、何かと役に立つので3日分用意するのが望ましいです。
※保険証と母子手帳も必須です(保険証はコピーでも治療を受けられます)
※バスタオルやタオル(おくるみやオムツ替えシートの代わりととても重宝します)・・・など
災害時赤ちゃんを連れて避難するのは大変ですが、いざという時に焦らず行動できるよう普段から家族で話し合っておきましょう。

2016年4月19日 お城まつりがあるよ!

今年も5/3~5/4に丸亀お城まつりを開催します。お城村では巨大迷路やバサラキッズランドなど子どもたちが喜ぶイベントもいっぱいあるよ!お城周辺でもパレードやライブ、ダンスパフォーマンスをやっているから家族みんなで楽しんでね!毎年大好評のたべもの広場も充実しているよ。詳しい日程や場所はここを検索してね!

2016年4月14日 4月のイベント情報を更新しました

4月です。桜もすっかり散ってしまいましたが、みなさんはお花見に行かれましたか?4月はいろいろと生活の変化がある月です。保育所・幼稚園に新しく通い始めたお子様方、元気に通えてるかな?小学校新入学のお子様、学校は楽しいかな?たくさんお友達ができるといいね。応援していますよ♪4月から新しいイベントもたくさんあります。今回も、子育てに役立ついろいろな情報を更新しました。興味のあるイベント等があったら、ぜひ行ってみてくださいね。イベント情報はこちらでチェック!!

2016年4月6日 行政サービスページ 更新のお知らせ

「子育て世帯臨時特例給付金(平成27年度)」と「臨時福祉給付金」を削除しました。

2016年3月8日 3/12イベント中止のお知らせ

3月です!気がついたら桃の節句が終わってました(><)皆様方お雛様は飾りましたか?お雛様は桃の節句過ぎる前に片付けないと・・・なんて言い伝えもありますが、せっかくのお雛様、しまうのはちょっともったいないなぁ、という気もします。次は端午の節句ですね。兜にこいのぼりにチマキ&柏餅♪ 日本の風習はいいですね♪
「イベント」ページでご紹介していました「3/12昔なつかし紙芝居」が諸般の事情により急遽、中止となりました。楽しみにされていた方、ごめんなさい。また楽しいイベントを図書館さんも計画中ですので、また次回のイベントを是非よろしくお願いします。
今日はPM2.5の濃度が高くて、空気もなんとなくモヤッとしていましたね。ここ数日暖かい日が続いていますが、また寒くなる日があるそうです。体調には十分お気をつけください。

2016年2月17日 それって「しつけ」?それとも「虐待」?

最近、TVや新聞、ネット上で「虐待」という悲しい事件をよく目にします。虐待の対象も乳幼児から高齢者まで様々です。しかし、虐待する側には「虐待している」という意識はないのが多数です。「しつけのつもりで叩く」「言い聞かせて分かってくれないから仕方なく叩く」その程度の認識でしかありません。
もし、「あ、私、虐待してるかも」という方がいれば、その苦しい胸のうちを私たちに打ち明けてみてください。一緒にその悩みの元から解決していきませんか?
もし、「あの子、いつも体に傷がある」「あのお家、いつも子どもの泣き叫ぶ声が聞こえる・・・」と気づいたら、私たちにご一報をお願いします。間違いでもかまいません。むしろ、間違いであって欲しい、そんな気持ちで私たちは解決への道筋を見つけに行きます。丸亀市家庭児童相談室(TEL:0877-23-2201)香川県西部子ども相談センター(TEL:0877-24-3173)までご連絡ください。児童虐待についてはこちらもご参照ください。

2016年2月1日 2月です。もうすぐ節分、そしてインフルエンザ

2月です!今月は3日が「節分」です。おうちで、保育所幼稚園で豆まきするよ~というお子さんも多いかと思います。私が子どもだったはるか昔、「家が豆だらけになるから」という理由で、殻付ピーナッツで豆まきしていた記憶があります。それもどうかと思いますが(笑)楽しい節分を体験させてあげられたらいいですね。また恵方巻をガブリと食べるのも良い体験ですね。今年の恵方は「南南東(正しくは南微東で、南南東やや右)」だそうですよ。
 インフルエンザも相変わらず猛威を振るっています。A型・B型同時に流行しているようなので、1回かかっているお子さんでも、体力が落ちているのでもう1回かかることもあります。うがい・手洗い・良い栄養をこころがけましょうね。「2月の休日当番医」もチェックしておくといいかも、です。

2016年1月26日 インフルエンザが流行し始めました!

今年は暖冬だって、この前書いたばっかりなのに、先週末は大寒波でしたね。寒い冬がやってきたと同時に、丸亀市では急にインフルエンザに罹る子ども達(大人も)がたくさん出てきました。市内の保育所・幼稚園・小学校では学級閉鎖になったクラスも多数見受けられます。インフルエンザはいったん流行が始まると、短期間で感染が拡大していきます。今からでも罹らないように予防をしっかりしていきましょう。
また、一旦インフルエンザに罹ると、「熱が下がっても発症した後5日を経過し、かつ、解熱した後2日(幼児は3日)を経過するまで」学校には行けません。お仕事の都合でどうしてもお休みできないご家庭は「病児・病後児保育施設」のご利用も視野に入れていてもいいですね。とにかく、まずは罹らないように「うがい・手洗い」を頑張りましょう!

2016年1月22日 イノシシ出没注意!

平成28年1月21日(木)午後4時40分頃
丸亀市飯山町東坂元で、小型イノシシ2頭を見たとの情報が寄せられました。ご注意ください。

イノシシはここ数年、丸亀市の市街地でも頻繁に出没情報が寄せられるようになりました。怪我をした事例も多数あります。
もし、イノシシを見かけた時は
 ① 食べ物を与えない
 ② 食べ物を見せない
 ③ イノシシに近寄らない
 ④ むやみに刺激を与えない
以上の4項目(食べ物を与えない、見せない、近寄らない、刺激を与えない)を守りましょう。
・特に棒などを使って追いかけるのは止めてください。恐怖のあまり逃げ出したイノシシが周りの人を襲う可能性があります。
・何もしてこないようなら放っておいて下さい。大抵は何もせず通り過ぎます。
・近づいてきた場合は、慌てずにゆっくりと後ずさりしてください。急に動くとイノシシも驚いて思わぬ事故につながります。
・子どものイノシシ(ウリボウ)の周りには、親がいることが多いので、可愛いからと言って近づいたり、餌をあげたりしないでください。

2016年1月20日 うちの子、ちょっと周りと違うかも…とお悩みですか?

お子さんが大きく成長するにつれ、お父さんお母さんの悩みも少しずつ変化してきます。「うちの子、なんか、違う???」そう思ったことはありますか?お子さんの成長は千差万別。みんな違ってみんないい、なのですが、「そうじゃないの。なんか違うの。不安なの。もしかして発達障害、ってやつ?」というお父さんお母さん。1人で抱え込まず、思い切って専門家へ相談してみましょう。丸亀市では市内NPO法人と協働で、「丸亀市発達障害児支援」に取り組んでおり、大学の先生や臨床心理士等、経験豊富な先生方がカウンセラーとなり、お子様の状況に応じた相談の場を設けています。お母さんの笑顔が子どもの幸せです。連絡先等はコチラでご確認くださいね。

2016年1月18日 うがい・手洗いしてますか?

 今年は暖冬のせいか、いつもならこの時期に猛威を振るうインフルエンザの流行が遅めです。かと言って、東京ではインフルエンザ注意報も出ているので、これから香川県でも流行の可能性がありますよ。
 インフルエンザに変わり、今、香川県で流行しているのはRSウィルスによる感染症です。RSウィルス感染症とは鼻汁、咳(せき)、発熱などの風邪用の症状から始まり、感染者の3割程度が、気管支炎や細気管支炎(さいきかんしえん)を発症するとされています。新生児も感染して発症し、がんこな無呼吸を起こすことがあるので注意が必要です。また、細気管支炎にかかったあとは、長期にわたって喘鳴を繰り返しやすいといわれています。
 感染経路は、咳やくしゃみ、会話の際に飛び散る「しぶき」による飛沫感染や、ウィルスがついている手指や物品を触ったりなめたりする接触感染です。
 予防はなによりも「うがい」「手洗い」です!お子さんもさることながら、お父さんお母さんといった周りの大人の方も感染しないことが大切です。家族全員で「うがい」「手洗い」を取り入れて元気に冬を乗り越えましょうね。そうすればいざ「インフルエンザ」がやってきたときも大丈夫ですよ。今日から「うがい」「手洗い」を習慣にしてみてね。

2016年1月7日 マイナンバー制度について

ちょっと出遅れてしまいましたが、ここで改めて、明けましておめでとうございます。本年も丸亀市の子育て行政の向上に努めてまいりたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。
さて、本年1月より「社会保障・税番号制度」いわゆる「マイナンバー制度」の運用が始まっています。皆様のお手元にも通知カードは届いていますでしょうか?マイナンバー制度について詳しくお知りになりたい方はコチラでご確認ください。
本年1月より「児童手当」「児童扶養手当」「特別児童扶養手当」「こども医療」「ひとり親家庭等医療」の申請時において、マイナンバーを記載していただくようになりました。それに伴い、申請時にご持参していただく書類があります。詳しくは市子育て支援課(TEL:0877-24-8808)までお問合せください。

2015年12月28日 良いお年をお迎えください♪

市役所の業務は本日12月28日(月)までです。12月29日(火)~平成28年1月3日(日)は通常業務を行っておりません。
住民票や印鑑登録証明書の請求など、各種手続きができませんのでご注意ください。
なお、出生や死亡、婚姻など戸籍の届け出は、市役所・市民総合センターの守衛室で受け付けています。
お問合せは市役所代表(℡:0877-23-2111)までお願いします。

「みてねっと」が4月1日より開始してから初めてのお正月を迎えます。至らぬ点が多々あったかと思いますが、丸亀市の子育て家庭に有益な情報をお送りできるよう、これからも職員一同頑張ってまいります。皆様方も事故等には気をつけて、笑顔で楽しいお正月をお迎えくださいね!また来年!

2015年12月28日 年末年始の休日当番医

年の瀬もせまってまいりました。皆さま、年末年始のご予定はいかがですか?年賀状も出来ましたか?私もTVで某グループの「年賀状ください~~♪♪」のCMを見るたびに、出さないといけない気になって急遽作りました。後は出すだけです(笑)今年は暖冬のせいか、まだインフルエンザ等は流行していませんが、いつ急に寒さが戻ってくるかわかりません。お正月に熱が出た!なんて時のために、事前に年末年始の休日当番医をチェックしておくのもいいと思います。年末年始は大人も忙しいので、家族みんなで体調管理には気をつけましょうね。

2015年12月24日 年末年始の市役所業務について

今日はクリスマスイブです。おうちでケーキ、というご家庭も多いのではないでしょうか?果たしてサンタクロースはやってきてくれるのか?子どもさんはきっとドキドキしていることでしょうね。子育てに頑張ってきたお父さんお母さんのところにもサンタクロースが来てくれればいいのになぁ、と思うここ数年です。
市役所の業務は今年は12月28日(月)までです。12月29日(火)~平成28年1月3日(日)は通常業務を行っておりません。
住民票や印鑑登録証明書の請求など、各種手続きができませんのでご注意ください。
なお、出生や死亡、婚姻など戸籍の届け出は、市役所・市民総合センターの守衛室で受け付けています。
お問合せは市役所代表(℡:0877-23-2111)まで。

2015年12月11日 子育て世帯丸亀市商品券の利用期間は12/31までです。

気がついたら12月です。先生も走る、というくらい忙しい師走がやってきました。
子育て世帯丸亀市商品券をお持ちの方、もう使いましたか?
商品券の利用期間は、平成27年12月31日(木)までです。
期限を過ぎると利用できなくなりますので、まだ未使用の方はお早めにお使いくださいね。
商品券が使えるお店はこちらでご確認ください。



2015年11月27日 平成28年度の保育所新入所児の受け付けが始まります。

平成28年度の保育所新入所児の受け付けが始まります。揃えていただかないといけない書類等がたくさんありますので、よろしくお願いします。市のホームページに詳細を載せています。こちらでご確認ください。詳細等何かご不明な点があれば、幼保運営課(Tel:0877-35-8892)までお問合せください。
【対象】保護者などが就労(求職中も含む)などにより家庭内で保育できない乳幼児(出産予定や年度途中での入所希望も受け付けます)
【受付期間・場所】
・平成27年12月1日(火)~11日(金)《土・日曜は除く》  市役所本館1階南会議室
・平成27年12月3日(木)  綾歌市民総合センター1階会議室
・平成27年12月4日(金)  飯山市民総合センター1階特設会場
受付時間はいずれも午前9時~午後4時。綾歌・飯山地区の方で指定日に都合の悪い方は、期間中に幼保運営課、各市民総合センターで受け付けすることができます。入所申込書などは、11月16日(月)以降に、幼保運営課・飯山・綾歌市民総合センターに設置予定です。

2015年11月19日 【11月21日~23日】丸亀市ホームページのアクセス一時停止のお知らせ

市ホームページの公開や市役所へのメールを受信するために使用している設備の改修作業を行うため、下記の日時に丸亀市ホームページへのアクセスが出来なくなります。また、市役所あてのメールは受信できません。「みてねっと」のリンクから市ホームページへのアクセスも出来なくなりますので、関係する皆さまには、大変ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いします。
《日程》
・ホームページ:平成27年11月21日 終日
・メールの受信:平成27年11月21日~11月23日 終日
(作業の都合により、多少前後することがあります)

2015年11月17日 「まるがめアートフェスティバル2015~アートと楽しくふれあう1日~」

11月21日(土)10時から「ボートレースまるがめ」にて「まるがめアートフェスティバル2015~アートと楽しくふれあう1日~」を開催します。ハンドメイド雑貨や甘いスイーツ、メイクにネイルなどをはじめとする様々な体験型ワークショップや、人気クリエイターなどによる展示・販売など、女性の大好きな「かわいい・楽しい・おいしい」がボートレース丸亀に一挙に集まります! そのほかにも、お子様も楽しめる各種ワークショップや地元アーティストによる作品展示、アートパフォーマンスなど、幅広い年代に楽しんでいただけるアートイベントです。女性限定先着100名様に人気店のスイーツのプレゼントもあります。ご家族で、お友達同士で是非来てくださいね♪詳しくは「みてねっと」のイベントのページ、もしくは市ホームページをご覧下さい。

2015年11月16日 もうご利用になりましたか?~子育て世帯丸亀市商品券~

児童手当の支給対象となるH27.8.31までにお生まれのお子さんに対して、1人あたり2,000円の商品券をお渡ししていますが、もうお使いになりましたか?商品券の使用期限は平成27年12月31日(木)までです。期限を過ぎたら使用できなくなりますので、お手元に商品券が残っている方は、忘れないでご利用下さいね。まだ申請に来られていない方は12月18日まで受付しておりますので、子育て支援課(Tel:0877-24-8808)まで一度お問合せください。商品券が使える店舗はコチラでご確認ください。

2015年11月5日 平成28年度保育所新入所児の申請を12月から受付けます。

平成28年度保育所新入所児の申請を12月から受付けます。
【対象】 保護者などが就労(求職中も含む)などにより家庭内で保育できない乳幼児(出産予定や年度途中での入所希望も受け付けます)
【受付期間・ところ】
○平成27年12月1日(火)~11日(金) (土・日曜除く) 市役所本館1階南会議室
○平成27年12月3日(木)   綾歌市民総合センター1階会議室
○平成27年12月4日(金)   飯山市民総合センター1階特設会場
※受付時間はいずれも午前9時から午後4時までです。
※綾歌・飯山地区の方で、指定日にご都合の悪い方は、期間中に市幼保運営課、各市民総合センターで受付することができます。入所申込書等は11月16日(月)以降に、幼保運営課・飯山・綾歌市民総合センターに設置予定です。
※平成27年度より、利用申込のほか、保護者の方やお子様の教育・保育の必要性に応じた「支給認定」を受ける必要があります。この「支給認定」の申請に基づき、市が「支給認定証」を交付します。一斉申込の時に申し込まれると、支給認定申請を同時に行います(全ての施設)
※支給認定申請には、保育が必要な事由に関する証明書(添付付録)を添付していただきます。 併せて、保育料決定に必要な書類を提出いただく場合もあります。

詳細は幼保運営課(TEL0877-35-8892)までお問合せください。市のホームページもご覧下さい。

2015年11月2日 11月の休日当番医

11月です!今年も残すところあと2ヶ月をきりました!気温も下がり、急に冬が近くまで来てるんだ~という雰囲気になってきましたね。今日から来年度の幼稚園の入所申込が始まっています。来月12月1日からは、来年度からの保育所の一斉申し込みもあります。お子さんを預けようかな、と思っているお父さんお母さんは早めの検討をお願いしますね。明日はまた祝日でお休みです。ご家族で楽しい休日をお過ごしくださいね。もし、体調を崩してしまったときはコチラをチェック!受診の際は保険証と医療証をお忘れなく。

2015年10月27日 平成28年度 市立幼稚園・認定こども園(1号認定のみ)新入園児募集について

11月2日(月)より市立幼稚園・認定こども園(1号認定のみ)の平成28年度の新入園児募集を受け付けます。 (募集期間終了後も随時で申込を受付けます。)
「入園申込書」及び「幼稚園・認定こども園の概要」は,各幼稚園等にあります。 詳しくお知りになりたい方は、幼稚園へ直接お電話または訪問して見学・ご相談ください。
私立幼稚園への入園をご希望の方は、日程等違う場合がありますので、園へご確認ください。

平成27年度から園区は廃止されています。丸亀市に住所を有する方は、自由に選択することができます。
平成27年度より、利用申込のほか、保護者の方やお子様の教育・保育の必要性に応じた「支給認定」を受ける必要があります。各幼稚園等もしくは幼保運営課(Tel:0877-35-8892)へお尋ねください。詳しくは市ホームページをご覧下さい。

2015年10月26日 本を楽しもう!◆10/27~11/9は読書週間です◆

子どもに「もっと本を読んでほしいのになぁ~」って思っても、なかなか上手くはいかないものですよね。まずは、お父さんお母さんや周囲の人たちが、本を手にとって読書を楽しんでいる姿を見せてあげましょう。また、本にこだわらず、自分が知っているお話をたくさんしてあげるものいいですよ♪10/27~11/9は読書週間です。丸亀市にある3つの図書館でも「おはなし会」等様々なイベントを行っています。お天気がいい季節なので、是非図書館へ一度お子さんも一緒に行ってみてはいかがでしょうか。楽しい本、ステキな本があなたとお子さんを待ってますよ。読書はがんばるよりも楽しんで。それが一番♪♪

2015年10月16日 病児・病後児保育事業を無料で利用できる対象児童を拡充しました

今まで「第3子以降3歳未満」のお子さんは、病児・病後児保育の利用料を無料としていましたが、平成27年10月保育分より、「第2子3歳未満」または「第3子以降6歳未満」のお子さんが利用した場合の利用料が無料となるよう、対象年齢を拡充しました。事前に子育て支援課まで登録が必要ですので、手続きをお忘れなく!詳しくはコチラでチェック!

2015年10月10日 小学校へ入学する前の健康診断を行います

平成28年度に小学校へ入学する予定の児童を対象に、10月から就学前の健康診断を順次行っていきます。対象となる児童にはご自宅へ別途案内ハガキを送付しますので、指定された日時に住所地のある小学校で健康診断を受けてください。今回対象となるのは平成21年4月2日~平成22年4月1日生まれの児童です。ハガキをなくさないように、必ず健康診断を受けに行ってくださいね。お問合せは学校教育課(Tel:0877-24-8821)まで。

2015年10月9日 イノシシにご注意ください。

イノシシの目撃情報が、ここ最近多数寄せられています。
イノシシを目撃した際には、近づかず、興奮させないように静かにイノシシから見えない場所に避難しましょう。また、目撃した場合は丸亀市農林水産課(Tel:0877-24-8845/0877-23-2111)へ通報してください。草むら、やぶ等のイノシシの隠れ家の存在や、生ゴミの放置などはイノシシ出没の原因となりますので、環境管理にご協力をお願いいたします。
また、犬を連れているときは危険です。イノシシは、犬と飼い主を敵と判断し、攻撃してくる可能性があります。犬の散歩をするときは十分にご注意ください。
車が来ないから、とため池の堤防等でお子さんを連れてお散歩することもあるかと思います。イノシシは突然現れますので、その時はお子さんの安全を確保し、背中を見せず、静かにその場を離れてください。秋の良い3連休をお過ごしくださいね。

2015年10月8日 10月の休日当番医

ちょっとご無沙汰しておりました。10月に入った途端、爽やかな気候になりましたね。朝晩は少しひんやりして寒いくらいです。この寒暖の差が意外と体には堪えるもの。鼻が詰まりだしたり、のどの痛みを訴えてくる子どもが増えてくる時期です。「変だな」と思ったらお子さんの様子を見て、適宜かかりつけの医療機関へ受診してくださいね。その時は「保険証」と「医療証」をお忘れなく。10月の休日当番医はコチラをご確認ください。

2015年9月21日 人気野球漫画「ダイヤのA」の特別企画展開催!

世の中はシルバーウイークですね。ゴールデンウィークに続く大型連休を楽しみにしていた人も多いと思います。みなさま予定はお決まりでしょうか。さて、みなさまは、野球漫画「ダイヤのA(エース)」はご存じですか?まんのう町出身の作者・寺嶋裕二さんが手がける人気漫画で、ただいま特別企画展を9月18日(金)~10月12日(月)に、四国Cスタ丸亀で開催しています。入場は無料で、時間は9時~21時。寺嶋さんの貴重な直筆原画やネームの展示、迫力ある特大パネル、等身大パネルや、主人公と同じチームのユニフォームの試着体験など、楽しいコーナーが盛りだくさん。シルバーウイークにどこに行こうか迷っている人や、野球に関心がある人も無い人も、この機会に球場へ遊びに行ってみませんか?詳しくは、コチラか、ホームタウン推進室(電話:0877-35-8200)にお問い合わせください。

2015年9月8日 「ファミリー・サポート・センター」をご存知ですか?

ファミリー・サポート・センター」をご存知ですか?ファミリー・サポート・センター(ファミサポ)とは、子育ての「援助を受けたい人(おねがい会員)」と、「援助を行いたい人(まかせて会員)」が会員となって、一時的な子育てを助け合う有償ボランティア組織です。まかせて会員さんは保育に関する講習を受けられている方なので、安心して「おまかせ」出来ますよ。保育施設までの送迎、保育施設の開始前や終了後のお預かり、買い物等外出の際のお預かりなど、「ちょっと困った」の時に頼れる存在ファミサポをチェックしてみてね。(宿泊および病児・病後児の預かりは行っていません。)

2015年9月4日 9月の休日当番医

9月になりました。朝晩はずいぶん過ごしやすくなってきましたね。いつの間にかセミの声は聞こえなくなり、その代わりか、秋の虫の大合唱が賑やかで、過ぎ去ってしまう夏に一抹の寂しさを感じます。9月後半には大型連休「シルバーウィーク」がありますね。気候もよくお出かけ日和です。県外へ遠出するも良し、市内で多々行われるイベントに参加するも良し♪楽しみですね。そんな連休中に慌てることのないよう、9月の休日当番医もあらかじめチェックしておくと、イザ!という時に便利ですよ。

2015年8月25日 給付金・商品券の申請はお済みですか?

子育て世帯臨時特例給付金・子育て世帯丸亀市商品券の申請はお済みですか?申請の締切は9/15(火)です。この日を過ぎると受付が一切出来なくなりますので、まだの方はお早めにお願いします。お問合せは子育て支援課(TEL:0877-24-8808)まで。詳しくは子育て世帯臨時特例給付金、子育て世帯臨時特例給付金・子育て世帯丸亀市商品券をクリックしてみてくださいね。

2015年8月20日 病児・病後児保育をご存知ですか?

残暑の折、どうも夏風邪を引いてしまったみたいで咳がひどい状態です。扇風機のかけすぎでしょうか。皆さまもお気をつけ下さい。子どもが体調を崩してしまったけど、お母さんお父さん、急に仕事はお休みできない…そんな時があるかもしれません。そんな時の為に「病児・病後児保育施設」があるのをご存知ですか?病気や病気の回復期にあって保育所等での集団保育が難しく、かつ、保護者の方が就労などによって保育を行うことができない場合、病児・病後児保育施設でお預かりすることができます。詳しくはコチラをご覧下さいね

2015年8月18日 行政サービスページ 更新のお知らせ

「臨時福祉給付金(平成27年度)」を追加しました。

2015年8月10日 8月の休日当番医

残暑お見舞い申し上げます。丸亀では毎日毎日35℃を越す暑い暑い日が続いていますが、暦の上ではもう秋なんですよね。秋の気配を探すのに必死ですが、まだまだ見つけられません・・・。お盆を過ぎてからですかね。お盆の時期には休診になる病院もあるようです。事前にご確認くださいね。丸亀の8月の休日当番医はコチラでご確認ください。暑気あたりしないように大人も子どもも気をつけて夏を楽しみましょう!

2015年8月10日 行政サービスページ 更新のお知らせ

「臨時福祉給付金(平成27年度)」を追加しました。

2015年8月6日 子ども用の治療用装具や弱視用メガネ等を作ったら

子どもさんの治療用装具や弱視用メガネ等、医師が治療に必要と認めたもの(保険診療として認められた部分)につきましては、こども医療やひとり親家庭等医療の助成対象となります。先に全額(10割)をお支払してください。健康保険が認めた費用のうち、8割(就学前)または7割(就学後)分はご加入の健康保険者から、残りの2割または3割分は医療費助成制度の公費でお支払しますので、申請をお忘れなく。小児弱視の治療用メガネは保険適用となる上限額がありますのでご注意ください。申請に必要な書類等、詳しくはコチラでご確認ください。

2015年7月28日 香川県外の病院を受診したときは

梅雨も明けて本格的に暑い夏の日が続きますね。日差しがまぶしくて強くて溶けそうです。夏休みやお盆休みを利用して県外へ旅行に出かけたり、ご実家へ帰省したりする方も多いでしょう。楽しみですね♪♪でも、慣れない遠出で体調を崩すお子さんもいらっしゃる、かもしれません。県外の医療機関を受診した時は、一旦、自己負担分をお支払ください。その後、子育て支援課まで申請いただくと、保険診療内の自己負担部分を払い戻しします。申請に必要なものは、領収書・認印・振込口座のわかるもの(保護者名義に限る)です。詳しくはコチラでご確認ください。

2015年7月23日 子どもを一時的に預けたい、と思う時には

暑い夏…子どもと一日中一緒…嬉しいけれど、でも、どこか一日でもいいから預かってほしい、そんな時はありませんか?丸亀市内の5ヶ所の保育所では、病気等による緊急時や育児疲れ、といったリフレッシュのために、家庭において保育を受けることが一時的に困難となったお子さんを一時的にお預かりしています。詳しくはコチラをご覧いただき、実施保育所に直接お問合せくださいね。楽しく元気な夏にしましょう~

2015年7月17日 いよいよ夏休み&3連休

台風11号がやっと丸亀を通り過ぎました。昨夜は雨もさることながら、風が強かったですね。時々轟音とともに突風が吹き、その度に家が揺れて、ちょっと怖かったです。皆様のお家は何も被害がなかったですか?さて、台風の通過とともにやってきたのは夏休みです。この3連休は各地で色々な催し物がありますので、是非お出かけくださいね。詳しくはコチラをご覧下さい。よい3連休を!

2015年7月16日 台風による天候悪化に気をつけて!

いよいよ台風11号が接近してきました。今回の台風は四国直撃の恐れがあり、しかも速度が遅いため、長時間の暴風雨が心配されます。河川・開水路等の増水にはくれぐれもお気をつけ下さい。ため池も雨水の流入により、通常より水位が上がり、堤防も滑りやすくなります。決して子どもたちだけでそのような危険箇所で遊ぶことのないようにして下さい。台風は丸亀に16日夜~17日にかけて最接近する予定です。大潮の時期と重なりますので、適切な避難等も視野に入れておいてください。

2015年7月14日 熱中症には気をつけて!

暑い!台風のせいか、このところの丸亀市はまとわりつくような湿気を含んだ暑さで覆われています。でも、どうしても子ども連れで外出しないといけない時もありますよね。そんな時はお子さんの熱中症に気をつけてください。特に乳幼児は、大人よりも熱中症になりやすいことを忘れずに、日頃から注意し、涼しくしてあげてくださいね。熱中症についてはコチラを、少しでも子どもの様子がおかしい、と思ったらコチラをクリックして下さい。 もちろん、お父さんお母さんも気をつけて下さいね。

2015年7月10日 子育て世帯丸亀市商品券-児童手当の受給者が市外在住のご家庭へ-

子育て世帯の生活支援および地元消費の拡大を図るため、15歳までの児童を養育している人に対し、児童1人あたり2000円分(500円×4枚)の商品券をお渡ししています。丸亀市から児童手当が出ている方には商品券の申請書をお送りしていますが、子どもさんは丸亀市在住でも、児童手当の受給者が市外にいらっしゃるご家庭には申請書をお送りしていません。他市町村の発行する平成27年5月分の児童手当・特例給付支払通知書をお持ちの上、9/15(火)までに直接申請にいらしてくださいね。詳しくはコチラでご確認ください。

2015年7月7日 お出かけの際の強い味方「かがわこどもの駅」

今日は7/7、七夕の日ですが、外はあいにくの雨模様です。しかもどうやらトリプル台風接近中、とのことで、何事もないようお空の織姫と彦星に短冊下げてお願いしてみようかな、と思っています。さて、子どもを連れてお出かけしている最中に気になる事の1つといえば、「授乳室どこにある??」「オムツ替え出来る場所はどこ?」ではないでしょうか。そんな「どこにある?」の時には「かがわこどもの駅」がお役に立ちますよ。子ども連れのご家庭や妊婦さんが安心して外出できるように、「これ、あったらいいな」と思える設備を備えた県内施設を「かがわこどもの駅」として認定しています。お出かけの際は是非利用してみてくださいね。

2015年7月3日 7月の休日当番医

7月になりました。早いもので、1年のうち折り返し地点を過ぎましたね。今日の丸亀市は晴れたり曇ったりの一日のようです。来週はずっと雨模様のお天気予報ですが、雨の少ない香川県としては、この時期雨が降ると、心のどこかでホッとしたりします。最近は子どもの間で手足口病が流行しているらしいので、お母さんも気をつけてあげてくださいね。7月の休日当番医をあらかじめチェックしておくと、いざ!というときに慌てずにすみますよ。楽しい夏を元気で迎えてくださいね。

2015年6月26日 児童手当の現況届の提出は6/30(火)までです。

今日は久しぶりの雨が降っていますね。雨のせいか、今日は児童手当の現況届提出に来られる方も少なめです。児童手当の現況届提出の期限は6/30(火)までですので、まだの方はぜひ期限内での提出をお願いします。保険証のコピー・所得課税証明書など、必要な添付書類がある方は、それもお忘れなく。

2015年6月25日 イベント情報を更新しました。

7月~8月に行われるイベント情報を追加更新しました。今回はもうすぐ夏休みということもあり、小学生のお子さんが参加できるイベントを少し多めにご紹介しています。夏休みの工作等、宿題の助けにしてみてくださいね。詳しくは、みてねっと「イベント」をクリック!

2015年6月19日 親子ふれあいフェスティバルに遊びに来てね

明日6月20日(土)に丸亀市立体育館にて「親子ふれあいフェスティバル」を開催します。最近は梅雨らしく曇天続きでしたが、明日は梅雨の中休みで、久しぶりの太陽&青空が見られそうな予報です。体を楽しく動かして遊べる催し物を多々ご用意していますので、ご家族やお友達をお誘いの上、ぜひ遊びに来てくださいね。当日参加もOKです。詳しくはコチラをご覧下さい。

2015年6月17日 子育て世帯に商品券を支給します。

子育て世帯の生活支援および地元消費の拡大を図るため、15歳までの児童を養育している人に対し、児童1人当たり2000円(500円×4枚)のまるがめ婆娑羅商品券を配布します。児童手当現況届・子育て世帯臨時特例給付金と同時に申請できます。市に現況届を出される方は、現況届と同封していますので、くれぐれも無くさないよう、封筒の中身をご確認ください。商品券は原則手渡しです。利用可能期間は7/13(月)~12/31(木)です。利用できるお店等はこちらをチェック!

2015年6月15日 児童手当の現況届の受付が始まります。

平成27年度の児童手当現況届の提出受付が始まりました。受付期間は6/15(月)~30(火)です。この間に現況届の提出がないと、児童手当の支給がストップしてしまう可能性がありますので、期間内での提出をお願いします。なお、今回は児童手当現況届と同時に「子育て世帯臨時特例給付金」と「子育て世帯丸亀市商品券」の申請も受付します。窓口が大変混雑して、申請に時間がかかるおそれがありますので、お時間に余裕を持っていらしていただきますようお願いいたします。

2015年6月12日 児童手当の現況届の用紙を発送しました。

丸亀市から児童手当が支給されている方に対し、今年度の児童手当の現況届の用紙を発送しました。現況届の提出期間は6/15(月)~6/30(火)です。同封の説明書をご覧いただき、不足書類がないように、期間内での提出をお願いします。「子育て世帯臨時特例給付金」の申請書も児童手当の現況届と一緒に提出してください。受付会場は丸亀市役所本館2階第1会議室・綾歌市民総合センター・飯山市民総合センターです。お手数ですが、よろしくお願いします。

2015年6月10日 6/10に児童手当を振込みします。

丸亀市から児童手当を支給されている方に対し、児童手当を6/10にお振込いたします。今回の支給は「2月・3月・4月・5月分」の4か月分です。この3月に中学校を卒業した児童については「2月分・3月分」の支給となります。お届出の口座をご確認ください。(職場から支給される公務員の方については、支給日等は各職場でご確認ください。)

2015年6月9日 子育て世帯臨時特例給付金の申請用紙を発送しました。

丸亀市に平成27年5月31日現在住民票があり、平成12年4月2日~平成27年5月31日までに出生されたお子さんを持つ児童手当の受給者の方に「子育て世帯臨時特例給付金」の申請用紙を発送しました(職場から児童手当が支給される公務員の方は除きます。)児童手当の現況届と一緒に申請できますので、必要事項をご記入の上、現況届の時まで紛失しないようにお持ちください。

2015年6月3日 6月の休日当番医

6月に入りました。今日6/3は雨が降ってます。もうすぐ丸亀市も梅雨入りですね。梅雨の時期はじめじめして洗濯物も乾きにくく困りますが、雨が降らないのも水不足の心配があるので、やっぱり降ってほしいような…。6月は夏に流行する感染症がじわじわ出始めるシーズンです。子どもさんの体調に気をつけて、元気で6月の梅雨の時期を過ごしましょう。もし、病気にかかってしまったら…丸亀市の6月の休日当番医をチェック!

2015年5月28日 イベント情報を更新しました

イベント情報を更新しました。ピッタリ!のイベントがあったら是非お出かけくださいね。イベントをチェック!

2015年5月26日 子育て支援センター・子育てひろばがあなたを待ってます!

子育ては楽しいけれど、子どもの成長は嬉しいけれど、けっこうストレスの連続でもあります。そんな時は、家族以外の人とお話しするのも意外と「あり」ですよ。
丸亀には保育所に併設した地域子育て支援センター(6ヶ所)と、子育てひろば(4ヶ所)があり、子育て中の親子が気軽に集い、相互交流や子育ての不安・悩みを相談できる場を提供しています。一度お近くのセンター・ひろばに遊びに行ってみてはいかがですか?詳しくはここをクリック!→ 地域子育て支援センター ・子育てひろば

2015年5月20日 スマホからも楽々♪みてねっとのアプリも使ってみませんか?

みてねっとにスマートフォン用アプリがあるのをご存知ですか?外出先でも簡単に子育てに関する情報がよりスムーズにわかります。丸亀市からの行政サービス情報や子育て情報がタイムリーに届くので、大切な情報も見逃すことなくキャッチ!地域のイベント情報などもお出かけ先からすぐ検索できます。スマホユーザーのお父さんお母さん、これを機会に是非アプリもご利用くださいね。子育て応援アプリ「子育てタウン」で検索! AppStore/Googleplayで配信中です。 

2015年5月19日 移動図書館を利用してみませんか?

「子どもをつれて図書館へ行きたいけど、ちょっと遠い…」とお悩みの方、丸亀市には「移動図書館」があるのをご存知ですか?移動図書館「白鳥号」は、各図書館を中心に2km以上離れている地域の住民を対象に、月1回約2,500冊の図書を積載して、みなさんの自宅近くにお伺いしております。 巡回コースや時間を是非チェックして、利用してくださいね。

2015年5月13日 乳幼児健康診査を受けてくださいね

乳幼児健診のご案内は届きましたか?健診に該当する月齢のお子様に毎月ご案内しています。お住まいのところから近い保健センターにご案内していますので、日にちを確認の上、是非健診を受けてくださいね。3ヶ月児健康診査1歳6か月児健康診査3歳児健康診査を要チェック。

2015年5月11日 子育ての「悩み」に悩む前に

お母さん、子育ての生活はどうですか?「楽しいはずだったのに、初めての事ばっかりで正直しんどい…」というお母さん、大丈夫ですよ。子どもの年齢が、あなたのママ歴。まだまだ新米ママさんです。戸惑うことがあって当然。愚痴はいっぱいこぼしましょう。私達にいろいろ聞かせてください。あなたの愚痴が「悩み」に変わる前に、笑い話にしてしまえるよう、私達はお母さんからのアクセスをお待ちしています。詳しくは「みてねっと」の「相談する」をチェックしてみて下さいね。もちろん、お父さん、おじいちゃんおばあちゃんからの相談もお待ちしてますよ。

2015年5月7日 赤ちゃんが生まれたら

もうすぐ赤ちゃんがお生まれになる方、もう赤ちゃんのお名前は決まりましたか?この前お生まれになったイギリス王室のシャーロット王女のお名前は、王女からみて祖父チャールズ皇太子、曾祖母エリザベス女王、祖母ダイアナ元妃のお名前から取られているとか。赤ちゃんの名前はお父さんお母さんからの最初のプレゼントでもあります。いいお名前をつけてあげてくださいね。お名前が決まったらまずは出生届、次に児童手当の手続きをお忘れなく!

2015年5月2日 GWお出かけ情報

GW始まりましたね。お天気がちょっと心配ですが、丸亀市では、GW中に子供連れでも楽しめるイベントがたくさん行われますよ。丸亀市猪熊弦一郎現代美術館(MIMOCA)では、3日.4日にワークショップ「オリジナルスタンプでつくろう!世界にひとつのマイグッズ」があります。毎年大人気のイベントなんですよ。制作を楽しむ合間にほっと一息できる美味しいドリンク&サンドイッチの出店もあります。「みてねっと」のイベント一覧を是非チェックしてみてくださいね。

2015年5月1日 GW中に病気になったら

いよいよ長いGWがスタートしましたね。今年は長い方で12連休という方もいらっしゃるとか!?お天気がよかったら家族みんなでお出かけしたいですよね。でも、無理は禁物!小さい子どもは気候の変化に敏感。体調を崩してしまうかもしれません。そんな時はすぐお医者さんで診てもらってくださいね。受診時には保険証と「こども医療証」などの医療証をお忘れなく。GW中の休日当番医はここでチェック!
5月の休日当番医

2015年5月1日 「丸亀お城まつり」が開催されます。

5/3~4に「丸亀お城まつり」が開催されます。3日は「丸亀城3Dプロジェクションマッピング」がありますよ。見慣れたお城が大変身!4日にある骨付鳥選手権には、今年もよしもと芸人さんたちが大集合!楽しい子ども向け各種イベントもたくさんあります。たくさん食べて、たくさん笑って、家族みんなでお城まつりを楽しんでくださいね。
お問合せ先:0877-24-8816(丸亀市文化観光課)

2015年5月1日 今どきママの常識!? 写真投稿で気をつけたいこと

ゴールデンウィークは旅行やお出かけなど家族やお子さんと外出の予定がある方も多いのでは。旅行や思い出の写真をSNSやブログなどへ投稿するとき、思わぬトラブルにならないよう気をつけるべきこととは?
写真投稿で気をつけたいこととは?

2015年4月1日 みてねっとから

子育て情報サイト「みてねっと」をオープンしました。

みてねっとでは、丸亀市の子育てに関する行政サービスを分かりやすく紹介しています。

知っておくと便利な行政サービスや、子育ての情報集めに、「みてねっと」をぜひご活用くださいね。

スマートフォンからも同じURLでご覧になれます。

まずはどんな行政サービスが使えるのかを「子育てガイド」で見てみよう!

子育て応援情報

「みてねっと」をシェアしよう
  • つぶやく